別れさせ屋・復縁方法なら銀座レディス1

0120-220-783
探偵業届出登録番号

ストーカー問題

ストーカーストップ

ストーカー行為を甘く見ていませんか?

元カレや元カノだったからという安心感。でも、まさか・・・そこが、命の分岐点でもあるのです。
愛情ゆえの犯行が後を絶たず、今までの思い出もあるし、まさか自分に限ってとは言っていられない社会になりました。
愛情も過剰になると愛憎にもなりますし、愛情を他の誰かに侵害されたくない余り気が付いたら犯行を冒していた・・・という現実が、現代社会に残念ながら存在しています。

兎は我が子を愛する余りに出産後
人間が可愛がると食べてしまうという習慣がある

もし、あなたに愛情が全く無くなったとしても、相手の感情は相違するのですから、上手に相手から離れなければなりません。
恋愛の最終章として、手遅れになる前に、上手に離れられる手段をお勧め致します。

  • ■ストーカー被害は、過去最高を更新し、2万2000件強の現実
  • ■20代、30代は要注意世代
  • ■自分は大丈夫、元カレも元カノも命までは・・・と思い込みが危ない
  • ■お金をかけず、時間をかけずにという安易な発想が被害を拡大させる
  • ■ストーカーは、現代社会が生んだ負の遺産

過去の思い出は、「過去の事」として、現実を強く見る必要があります

銀座レディス1は、ストーカーと上手に罠れて欲しいという社会性のあるご相談を、無料で対応しております。ストーカー被害は、「時間」との戦いです。
取り敢えず、様子を見るでは手遅れになることさえあるのです。勇気を持って行動してください。
私たちスタッフは、心から応援しサポートしております。

ストーカー被害の実態(性別データ)

ストーカー被害

ストーカー被害の実態(年齢グラフ)

年齢グラフ

ストーカー事案の加害者と被害者の関係性は、ストーカー関係の66%が少なくとも一時的には「愛情」によって結ばれていたパートナーであったというデータが出ています。
ストーカーと被害者は、もともと深い関係にあった場合が多いのです。
また、54%が「好意の感情」であり、38%が「好意の感情が満たされなかったことに対する怨恨の感情」で、この2つで9割を超えていることになります。
それだけ、男女間のもつれによるストーカー行為が多く存在しているのです。

悩み相談
お気軽にご相談ください。
お電話の受付時間:9:00~23:00(日曜・祝日除く)