元カレと復縁したい方へ、方法について、元祖復縁屋が徹底解説

 

「彼のことが忘れられない…どうしても復縁したい!」

この記事は、そんなあなたのためのものです。

この記事は、「元祖復縁屋」によって作成された記事です。これまで相談案件数30万件、日本でトップクラスの復縁屋が復縁の方法について徹底解説します。

 

この記事で分かること

  1. これまで相談案件数30万件、日本でトップクラスの復縁屋が復縁の方法をお伝えするので、あなたは小手先でない本物の復縁の方法を手に入れることができます
  2. 即効性のある復縁の方法を手に入れることができます
  3. 元カレから見たあなたの魅力をあげることができます
  4. この方法を実践することで確実に元カレとの復縁の確率を高めることができます

 

目次(クリックすると、移動します)

 

幸せな復縁をする方法、準備編

「彼のことが忘れられない…どうしても復縁したい!」と悩み、苦しんでいるあなたへ。

別れなくして復縁はありません。その別れの原因は、大きく3つに別れます。

 

別れの原因1.相性の問題

最も多いのが、「相性」といわれる性格的なものです。中でもどちらかの束縛が原因となるケースが少なくありません。

「彼にしつこくしちゃった」

「彼をもっと自由にしてあげればよかった」

そんな話はよく耳にします。

 

別れの原因2.仕事の問題

次に多いのが、勤務時間のずれや曜日・休みのすれ違いなど、それぞれの仕事が原因となる場合です。夜勤のある職に就いている方や土日の休みがないサービス業の人によく見受けられます。

 

別れの原因3.異性の問題

最後が異性問題です。

「相手に好きな人ができてしまった」

「浮気されてしまった」

男女の恋愛問題は絶えません。そして異性問題を招いた経過の中に、性格の相違や時間的なすれ違いはもちろん含まれています。どれかひとつが別れの原因になるということではなく、それらのすべてが少しずつ影響して、最終的に「浮気」という形で現れるのです。

 

別れの本当の理由を知らない方が多い

復縁の相談を受けていると「なぜ別れることになったか」という本当の理由を知らない方が多いことに気がつきます。私たちはまず元カレや元カノと接触して、別れた原因や本音を調べていくのですが、すると、自分ではこれだと思っていても、実際の原因は全く違う、といったこともしばしばあります。

そういう場合、たいてい依頼主本人には自覚がないのです。中には相手の名前だけ知っていて、どんな仕事をしていて、どんな趣味を持っているのかさえも知らない…なんていうこともあります。

そんなに無関心だと浮気されても仕方がない…そう思いませんか? だから相談の依頼主には、パートナーとの交際期間を思い出してもらうところから始めます。相手の言葉、二人で行った場所、お互いの癖や性格。そこに別れた原因を解きほぐすきっかけがあり、そのように原因を究明することが、復縁するための準備となります。

また、もし最終的な別れの原因が相手の浮気だった場合、「あなたよりも相手の女性に、より魅力があるからそうなってしまった」と思ってもらった方がいいかもしれません。その男性、元カレ取り戻したいと願うのであれば、そのライバル以上の魅力を備えた女性に、あなたがなる必要があります。

私たちは復縁のプロとして、様々な作戦を行なっています。しかし、それはあくまでサポートに過ぎません。最も重要なのは、「復縁したい」と願うあなた自身の努力なのです。たとえ、復縁するという段階になったとしても、あなた自身が以前と変わっていなければ状況は元通り。何の意味もありません。復縁後のことは、今から始まっているのです。別れた原因を究明すること。破局以前よりも魅力的な自分に変わること。これが幸せな復縁への第一歩なのです。

 

浮気はある種の生活習慣病

私は探偵の仕事をはじめてから十数年以上が経ちますが、これまで多種多様の悩みをもつ依頼主の相談に応じてきました。そういった方とお話をするたび、浮気もある種の生活習慣病だと考え、そう位置づけるようになりました。

復縁プロジェクトの前に立ちはだかる最大の壁は異性問題です。TVをはじめとするメディアも浮気や不倫をいたずらに煽ります。そこらじゅうに浮気のきっかけは点在しているのです。占いや易学で復活愛を信じる方もいますが、それ自体が復縁させてくれるわけではありません。何もせずに放っておくと浮気はどんどん進行してしまいます。

そのため「いつから復縁プロジェクトをはじめるか」ということは、ことのほか重要です。別れてから1日でも早い方が復縁率は高くなります。一般的な病気と一緒です。あちこちいろんな医者にかかって、最終的に大学病院じゃないと病名すらわからない、といったことがありますが、潜伏期間が長くなってしまうと、治るものも治らなくなります。

恋愛や人間関係も同じなんです。「復縁したい」と思った時から、すぐに準備しないと間に合いません。タイミングを逃さないこと、思い立った日から復縁プロジェクトを始めることが、復縁のための第一歩なのです。復縁できなかった人ほど、依頼時にためらいます。

復縁プロジェクトをはじめ、異性問題を相談される依頼主には、抱えている問題の進行度によって中期だとか、末期だとかいうように、ガンにたとえて説明しています。お付き合いをしていても「そろそろ別れどきかな」というタイミングがあるはずです。「互いの価値観に少しのズレがある、いわば初期だ」と思っていたら、大きな間違い、どうにもならない状態になっていたということもあります。そういった状態が進みすぎると末期になり、やがて別れに繋がります。

私たちは、依頼主の悪いところを一つのガン細胞だと考えています。病気になれば、患者さんのカルテを取り、腫瘍を摘出するため、手術を行うこともあります。悪いところを発見し、切開し、切除し、そしてふたをする。もちろん病気が再発する可能性もあるので、術後は十分気をつけていかなくてはなりません。これは恋愛にもいえることなのです。

悪いところがあれば、改善していく。浮気という言葉が頭をよぎったら、見過ごさないこと。放置すると取り返しのつかない事態になってしまいます。また、患者さんの状態や病気の進行度で、処方箋は変わるものです。劇薬を投じ、毒をもって毒を制さなくてはならない局面にも遭遇します。一筋縄ではいかないのが、異性問題であり、恋愛なのです。

 

最も手っ取り早く効果のある復縁の方法

「家でジーンズを穿いていませんか?」

そう尋ねると「どうしてご存知なのですか?」と逆に質問されます。動きやすい楽な服装で家にいたり、手抜きメイクですましていたりと、既婚女性の依頼主には一定の傾向があります。ほとんどの男性がそういった細かいことを気にするわけではありませんが、些細なことの積み重ねは、相手の心に影響するものです。そして、無意識に男性の心を、外の女性に向けさせてしまっているのです。

「帰ったらまずスカートを穿いてください」

既婚の女性が、相談にいらしたその日に言うことにしています。するとその夜から「主人の態度が変わった」ということすらあります。「そんなことで?」と思われるかもしれません。しかし、女性らしいアピールは、ちょっとしたしぐさや服装に潜んでいるのです。

例えば「自分の性格が神経質で、彼氏を疲れさせてしまった」という依頼主がいたとします。そういった場合、心理カウンセリングをしながら依頼主の性格を変えていきます。しかし、それにはある程度の時間を要します。仮にカウンセリングがうまくいったとしても、相手に分かってもらうためには、時間がかかってしまいます。

「過度に神経質だったあの頃の私とは違う。変わったんだ」

自分でそう言っても説得力はありません。では外見の場合はどうでしょう? 艶のあるしなやかな髪、清楚なたたずまい、胸がキュンとなる笑み、そういった外見力の向上は、一目で分かるものです。

「今日はなんだかキレイだね」

容姿の変化を目の当たりにすると、自然とそんな言葉も出てくるはずです。もっとも手っ取り早く、効果が出る方法なのです。

ここで言う外見とは、相手にとってどう見えるかということです。彼が家庭的な女性を求めているのに、ノースリーブで色気をアピールしても逆効果です。「自分は黒が好きだから黒を着る」という考え方は少し置いておいて、相手の視線を奪うようなファッションを心がけることが大切です。それは相手を理解し、思いやる心にも繋がるのです。

「一度別れてしまった相手に再び好感をもってもらう」ということはたやすいことではありません。もしも再開した時に、相手へ良い印象を与えていなければ、関係は以前のままです。ターゲットが元恋人なら友だちの枠から出ることはまずないでしょう。

人の印象の8割は第一印象で決まる。その時に髪先から足先まで、相手の心を惹きつけられるよう徹底的に気を遣います。少しでも復縁するのに有利な状況を作り出すのです。

「ターゲットの望んでいるものは何か?」

「どのようなセリフが効果的か?」

再開する場所、日にち、時間、全てを考えてからシナリオをつくり、あらゆる手を尽くした上で、復縁成就をたぐり寄せていく、それが私たち「復縁屋」の仕事なのです。

復縁ができる人とは

復縁ができる人とは、どんな人でしょうか? これまで復縁に成功した人に共通しているのは、自分を客観的に顧みることができる人だということです。それまでの生活を反省して、自分の悪い部分を直そうとできる素直な人が復縁に近いところにいます。本人の心構えや努力こそが、復縁を可能にするのです。

 

少しだけ、復縁屋というものについてお話させてください。この記事を読んで「復縁屋」という仕事の存在を、初めて知ったという方も多いのではないでしょうか? 浮気や不倫、結婚に離婚、こじれてしまった友人関係、修復不能と思われた親子関係。当人同士ではどうにもならない人間関係のもつれに、処方箋を出して治すのが「復縁屋」の仕事です。

「一体、そんなことができるの?」

そう思われる方も、なおいらっしゃるでしょう。壊れたものを直すので、復縁プロジェクトはゼロではなくマイナスからのスタートになります。そのため復縁させるということは、数ある依頼の中でも究極の仕事だと位置付けています。

元々好きだったもの同士が何らかの原因で別れてしまう。ということは原因がなければ別れる必要がなかったはずです。そのような逆転の発想から、復縁プロジェクトは開始します。

数々の現場を見てきた経験から、別れの理由や原因は依頼主の足元に転がっていることが多いことに気がつきました。長い化粧の時間が彼氏を苛立たせていたり、音を立てて食事する彼氏の無神経さが嫌だったり、当人にはなかなか分からないものです。そういった心の問題を探り出して取り除く。復縁のきっかけは身近なところにあるのです。

とはいっても、これまでにも20数パーセントの復縁プロジェクトには失敗しています。うまくいかなかった案件の場合の依頼主には「自我が強くて、思い込みが激しい」という共通点があります。

「ターゲットはあなたのこういうところが嫌だったと言っていますよ」とこちらが調査結果を出しても、「そんなことはない、そこはきちんとできていた」と傲慢に突っぱねる。こういう人は、たいがい成功率が下がります。自分の悪いところを改善しない人は復縁チャンスを逃してしまいます。

また、復縁プロジェクトを始めるのは、1日でも早い方が良いと言えます。恋愛で傷ついた状態を長く続けると、人は何をしでかすか分かりません。「忘れられないからメールする」だけではなく、無言電話をかけ続けたり、会社まで乗り込んだりする人も少なくないのです。ストーカー行為に及ぶのは、復縁プロジェクトにとって大きな障害になります。さらに、「ターゲットが他の人と結婚してしまった」という事例もあるので、手遅れにならないうちに策を取ることが一番です。

その他、作戦中に怒ったトラブルとして「占い師にこう言われたからこんな手紙を出してしまった。そうしたら彼氏の怒りに油をそそいでしまった」ということがありました。私たちはトリック探偵を通して、元カレが何を嫌がっているのか、何を望んでいるのか、実際の肉声を入手していきます。そんな時に、間違った情報に左右されるのは、復縁を二歩も三歩も遅らせることになってしまいます。

スタイリストや心理セラピストなど恋のプロフェッショナルが依頼主を応援しますが、最終的に復縁するのは、本人だということを忘れてはいけません。時に私たちはかなり辛らつなことを依頼主に言うこともあります。

「浮気相手を参考にしてください」

そんな風に言われると、顔に青筋をたてる人もいます。しかし、復縁するという目的のためには、私たちのアドバイスを受け入れ、自分に足りないものを吸収しようとする方こそがチャンスを手に入れるのです。

繰り返しますが、これまで復縁に成功した人に共通しているのは、自分を客観的に顧みることができる人だということです。それまでの生活を反省して、自分の悪い部分を直そうとできる素直な人が復縁に近いところにいます。本人の心構えや努力こそが、復縁を可能にするのです。

 

復縁、復活愛の占いには注意

占星術のテレビ番組などが人気を呼び、雑誌の広告を見ても、占いによる「復活愛」が大々的に掲載されていたりします。スピリチュアル、四柱推命、風水、タロット占いと、世の中全体が占いブームにあると言えるかもしれません。もちろん占いには、それぞれの考え方があり、正しい、間違っていると断定することはできません。

しかし、過度に占いにはまり、金銭を散々使い込んだ挙句、我が社にやってくるといった依頼主も多いのです。相談者からお金を巻き上げることを目的にしている占い業者もあり、高い相談料を取られるといったケースも後を絶ちません。

占いのすべてが役に立たないとは思いません。しかし、恋愛占いは心の領域を扱うもので、相談したからといって、それだけで復縁ができるわけではありません。また、一万円や二万円の安い料金につられて痛い目にあったということもあります。

恋愛において重要なのは、他人のいい加減な意見に惑わされないこと。当事者でないなら、なおさらです。

 

まとめ

最後まで読んでいただきありがとうございました。これであなたと、あなたの大切な人との復縁に一歩近づいたことと思います。時間は万人に対して平等ですが、待ってはくれません。どんな人でも24時間365日の限られたものなのです。時が経てば、他の異性への慕情が芽生え、感情が変化していくのは自然なことです。

「失恋は人を大きくする」と言われています。恋愛を通して、人が大きくなる分には構いません。しかし、恋愛がもとで自ら生命を絶ったり、トラウマになって、恋愛ができなくなったりすることもあるのです。

人は困った時、苦しい時に何かにすがりたくなります。例えば、占い師の助言によって振り回され、ボロボロの状態で来社されるという依頼主がいます。なかには墓石や仏壇の販売をするような悪質業者もあるようです。占いも統計学的なものがあるでしょうし、一概に否定はできません。しかし、当たるも八卦、当たらぬも八卦というのが占いです。おかれた現実という根拠を抜きにして、非科学的なもので解決しようとする方法は、迷信に過ぎません。

「現実的に実行しなければ成功などする訳がない」

そう考えていた時に、「別れさせ屋」とともに、「復活屋」を考案し、世の中にデビューさせました。実際の依頼主は悲痛な思いで、当社にいらっしゃっています。だから、復縁成功後の依頼主の喜びの声を聞くと、「本当にやってよかった」という心境になります。こうした人々の期待に添えるよう私たちは、日々鋭意努力し、技術を研鑽しているのです。

復縁することが、不可能ではない時代になりました。指をくわえて、大切な人が遠くに行ってしまう様子を見ているのか、それともその人との復縁を自分の手でたぐり寄せていくのか。一度壊れた感情を元に戻すには行動あるのみです。

あなたの1日でも早い復縁を祈念しております。そして、二度と離れることのないよう、しっかりと地を踏みしめて生活してください。幸運を祈っています。

 

復縁屋を動画にてご紹介

 

銀座レディス1の詳細はこちらから

男女問題、家庭問題でお悩みのあなたに。
専門カウンセラーによる無料相談を実施中。
相談実績は30万件を突破!創業29年の実績でご依頼満足度No.1
https://www.ladis-wakaresaseya.com

 

悩み相談

 

追記「復縁屋」業者の選び方〜優良業者選定のポイント15〜

「復縁屋」業者の選び方〜優良業者選定のポイント15〜を記したいと思います。

  1. 明記されている住所に事務所が存在し、常勤のスタッフが稼働している(住所を偽っている業者さんもいるようです)
  2. 担当する相談員の人柄がよく、丁寧な説明が聞ける
  3. 相談室がきちんと設置してあり、プライバシー保全に気配りしている
  4. 業歴が明確であり、実績がある(新規参入の業者がとても多いのが現状です)
  5. 法人である(個人経営はいつでも社名を変更でき、次々と名前を変えて営業することがあります)
  6. 費用が明示してあり、異常に低料金ではなく設定にコンセプトがある
  7. 調査能力も高く、調査会社としても定評がある
  8. 依頼時に、依頼書または契約書が存在する
  9. 個人情報の漏えいを防ぐ配慮をしており、警備保障などを雇っている
  10. スタッフの人数が多い
  11. 副業ではなく専業である(スナックやパブと兼業していることもあるとか)
  12. 事務所の所在地に看板が設置されている
  13. マスコミ出演の実績がある
  14. 代表者の経歴などを明示している
  15. アフターケアが充実しており、専門のセラピストが常駐している

 

銀座レディス1の詳細はこちらから

男女問題、家庭問題でお悩みのあなたに。
専門カウンセラーによる無料相談を実施中。
相談実績は30万件を突破!創業29年の実績でご依頼満足度No.1
https://www.ladis-wakaresaseya.com

 

悩み相談

2 Comments